開催報告「動きの練習 月いちワークショップ」2022年10月30日

開催報告

2022年10月30日(日)

毎月、東松山ヨガに来てもらっているゲスト講師、ケン先生による「動きの練習 月いちワークショップ」を開催しました。

 

10月最後の日曜日の朝。

この日は、気持ちのよい秋晴れでした。

 

澄み切った暖かな日差しが大きな窓から差し込み、部屋の中は清々しい雰囲気。

近隣、あるいは遠方から集まったみなさんと一緒に、総勢10名で練習を行いました。

 

ここのところ、朝晩はすっかり寒くなってきましたが、太陽のひかりが部屋の中の方にまで届き、室内はとても暖か。

じんわりと汗ばむほどでした。

 

ケン先生のナレーションデモンストレーションを、聴き、見ながら、各自が自分の身体と向き合う時間を過ごします。

 

ポーズは、上手くとれなくても全然構わないんです。

同様に、キレイにポーズがとれたり、難しいポーズができることが素晴らしいわけでもありません。

 

ヨガの練習は、自分と対話をする機会、またヨガのポーズは、自分を観察するための単なるツールだとも言えるでしょう。

ヨガのポーズ練習を通じて、日常では気づかなかった自分の身体の特徴やクセなど、多くのことに気づくことと思います。

 

身体と同様に、ヨガの練習中には、気持ちの変化も現れます。

 

穏やかで平和な気持ちでいることが、必ずしも「良いこと」とは限りません。

自分の奥の方に、荒々しく、煮えたぎるような気持ちがあることに気づくことも、ヨガの練習から得られる学びでもあります。

 

身体の構造はひとりひとり違うものです。

東松山ヨガで開催しているクラスやワークショップでは、講師が、その人に適した安全な練習方法を提案しながら、練習を進めています。

 

初めてだから不安だな…
練習についていけるかな…

という方も、ぜひ安心してご参加ください。

 

タイミングが合えば、ぜひお会いしましょう。

心からお待ちしています。

 

ケン先生のプロフィール

プロフィール
キラーケンのプロフィールこんにちは。キラーケンこと、中川研/Ken Nakagawa といいます。2012年から東京・代官山のYogaJayaにて、Baseworks Practiceの指導をしています。これまでに、約20,000人近い生徒

YouTube↓

キラーケン
中川研|Ken Nakagawa ヨガ講師。30歳を過ぎたころ心身のバランスを崩して、約10年間のどん底期を過ごす。その後、ヨガ・呼吸法・瞑想法・自己探究に専念。指導歴10年 (E-RYT500 YACEP)。 のべ指導人数15,000人以上。 YogaJaya認定講師(YJAT1000) Baseworks Tie...

Twitter↓